星読み講座

宇宙
星読み講座について

星読みとは「占星術」のことです。生まれた瞬間の天空の地図(=ホロスコープ)を作成し、それを読み解くことで自分の本質や、自分の得意分野や、この人生でやりたいと思っていることなどを読み解いて、自分を知るという講座になります。

星読み講座は全部で4種類あり、それぞれ内容が異なりますので、目的に合わせて選んでいただけると良いかと思います。

宇宙

普段、私たちが「〇〇座」というように使っている星座は「太陽星座」といい、生まれた瞬間に太陽がどこの位置(星座)にあったのかということを表しています。実は、星座には太陽星座のほかにも月星座・水星星座・金星星座・火星星座・木星星座・土星星座・天王星星座・海王星星座・冥王星星座などたくさんの星座があります。これらの情報を読み解くことで、自分の本質や、得意なこと、この人生でやろうと思っていることなど様々なことを知ることができます。

講座に参加するとどうなりますか?

【太陽星座&月星座の講座】

  • 月星座について知ることで、自分の本質を知ることができます
  • 太陽星座について知ることで、自分がこの人生でどんなことをしたいのかが分かります
  • 12星座の基本的な性質を学ぶので、身近な人の星読みができるようになります
  • 12ハウスについて基本的なテーマを学ぶので、より深く読み解くことができるようになります

【木星星座&土星星座の講座】

  • 木星星座について知ることで、自分の得意分野が分かります
  • 土星星座について知ることで、自分がコンプレックスだと感じている隠れた才能が分かります
  • 12星座、12ハウスついても学ぶので、身近な人の星読みができるようになります

【自分のホロスコープを読み解く講座(ジオ編)】

  • 地球を中心としたジオセントリックのホロスコープを使い、月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星の10天体についてサビアンシンボルなども使い、細かく読み解いていきますので自分自身の性質や才能について知ることができます
  • 自分の本質(月)、自分のコミュニケーション方法(水星)、自分の恋愛(金星)、自分の人生の目的(火星)、自分が過去に経験してきたこと(木星)、自分がコンプレックスだと感じていること(土星)などをワークを通して学んでいきます
  • 12星座の基本的なことを学ぶので、身近な人の星読みができるようになります

【自分のホロスコープを読み解く講座(ヘリオ編)】

  • 太陽を中心としたヘリオセントリックのホロスコープを使い、自分と縁の深い惑星を読み解きます
  • 自分と縁の深い惑星の性質と、そのつながり(角度)を知ることで、自分の使命を読み解きます
  • 自分の使命が分かるので、具体的な目標を立てることができるようになります
受講者からのご感想
  • 星占いを見ても当たってないような気がしていましたが、月星座を読み解くとまさに自分でびっくりしました
  • 月星座を知ることで、自分の素の部分を知ることができてよかったです
  • 月星座を知ることで自分の満たされポイントがわかったので、疲れたらやってみようと思います
  • 自分では当たり前だと思っていたことが生まれ持った得意分野(木星の性質)だと分かり面白かったです
  • 苦手だと感じていることが土星星座のキーワードでびっくりしました
  • 自分自身を知りたくてジオ編の講座を受講しましたが、自分ではまだ気づいていない自分につい知ることができてとても面白かったです
  • 自分の使命を知りたくてヘリオ編の講座を受講しましたが、自分の興味のある事と使命がつながってきておもしろかったです
  • ジオは自分自身を知るため、ヘリオは自分の使命を知るためということで両方受講しましたが、それぞれとても興味深くて勉強になりました
受講料について

太陽星座と月星座の講座

  • 所要時間・・・約90~120分
  • 受講料金・・・4000円(税別)別途資料代1000円(税別)
  • 持ち物・・・・筆記用具

木星星座と土星星座の講座

  • 所要時間・・・約90~120分
  • 受講料金・・・4000円(税別)別途資料代1000円(税別)
  • 持ち物・・・・筆記用具

自分のホロスコープを読み解く講座(ジオ編)

  • 所要時間・・・6~7時間(二日間に分けても可)
  • 受講料金・・・15000円(税別)資料代込
  • 持ち物・・・・筆記用具

自分のホロスコープを読み解く講座(ヘリオ編)

  • 所要時間・・・5~6時間(二日間に分けても可)
  • 受講料金・・・15000円(税別)資料代込
  • 持ち物・・・・筆記用具
星読みの講座ではホロスコープと呼ばれる生まれた瞬間の天空図を作成し、そのホロスコープを見ながら読み解いていきます。このホロスコープを作成するには①生年月日②生まれた場所③生まれた時間の3つの情報が必須となりますので、生まれた時間が分からない方は母子手帳などでご確認ください。どうしても生まれた時間が分からない場合にはだいたいの時刻でホロスコープを作成しますが、その場合、正確なホロスコープが作成できないため、星座がずれてしまう場合もありますので、ご了承ください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました